BITTREX CtC

CtC (coin to coin) の ICO に申し込んだ後の支払い方法だけを説明します!

投稿日:

CtC の買い増し完了しました!

前回の記事の続きです。

CtC (coin to coin) 上場間近!どうやって申し込むかだけ (支払いは後) を説明します!

この投稿では、CtC に申し込んだあと、ビットコインで支払う方法を説明します。

実際に僕が CtC x 1 口を買い増したときの記録でもあります。

まず支払額 (ビットコインでいくらか) を確認する

CtC の ICO に申し込んだ後に届くメールに以下の記載があります。

BTC レートを確認するように書かれています。

これはどういうことかというと、まず CtC は 1 口 1000 ドル相当のビットコインを支払う必要があります。ビットコインは値動きが激しいので 1000 ドル相当のビットコインの額がリアルタイムで大きく変化することもあります。

だから、支払うタイミングでビットコインをいくら支払うかを確認してくださいという意味です。

購入するタイミング、支払いをするタイミングによってビットコインの額が変わるわけですが、ビットコイン・暗号通貨は値動きが激しいものですので致し方ないと思います。

赤枠内の HTML リンクをクリックすると以下のページが開きます。

これで 1000 ドル相当のビットコインは 0.13736849 BTC だということがわかります。これを支払えばよいわけです。

ページの一番下に 何年何月何日の何時何分かがわかるようになっています。

ちょうどこの記事を書いているのが 11 月の 3 日の夜ですが、ここ 3 – 4 日でビットコインがギューーーン!と値上がりしたので、対 US ドルでレートが良くなりました。レートが良くなったというのはどういうことかというと、支払うビットコインが少なくなったということです。

ブロックチェーンラボのアドレスにビットコインを送信する

メールの中には、ビットコインアドレスが書かれています。以下の画像の赤枠内です。

このアドレスに対してビットコインを送信します。

ビットトレックスから送る

ビットトレックスから 0.13736849 BTC を送ることにします。

ビットトレックスにログインしたら Wallets をクリックします。

Bitcoin の左隣の マイナス記号 をクリックします。

送信先ビットコインアドレスと送る量を入力する画面が出て来ます。

今回は以下のように入力しました。

  • 1: 送信先のビットコインアドレス
  • 2: 送信するビットコインの量
  • 3: Withdrawalをクリックする。

確認画面が出てきますので確認したら Confirmをクリックします。

その後メールをチェックします。ビットとレックスから以下のメールが届くはずです。

赤枠内の HTML リンクをクリックすると送金手続きが実行されます。

以下の

WITHDRAWAL CONFIRMATION SUCCESSFUL

が表示されればオーケーです。

再度 Walletsをクリックすると、

PENDING WITHDRAWALS ということろを確認します。ここに表示されているのがたった今支持した送金手続きです。しばらくすると (数分かな) 実行されます。

PENDING WITHDRAWALS のすぐ下に WITHDRAWAL HISTORY があります。

ここに入ってきた = 送金手続きが実行されたということになります。

送金したことをブロックチェーンラボにメールで連絡する

以下の画像にあるように送金が終わったら、ブロックチェーンラボに連絡する必要があります。

  • 名前
  • 振り込んだビットコインの額
  • 通貨 (今回はビットコイン)
  • トランザクション ID

の 3 つです。

僕は以下のようにメールを書いて送りました。

宛先メールアドレスは ico@blockchain-labo.jp です。ブロックチェーンラボからのメールをそのまま返信すると違うアドレスになると思うので必ず宛先のメアドはチェックしてください。

あとは、

  • 名前
  • 金額
  • 通貨
  • Tx ID

を書いてメールを送ります。

Tx ID (トランザクション ID) はさっきのビットトレックスの画像の青いところからコピペします。が、ビットトレックスをお使いじゃない人はどこで確認するかよくわからない場合もあるでしょう。

でも、ぶっちゃけわからなかったら無記入でも良いと思いますし、以前ハッシュラッシュか何かの ICO もブロックチェーンラボ経由で申し込んだことがありますが、その時は「トランザクション ID わかりませんでした」と書きました。ただし当たり前ですが、ちゃんとビットコインを送信する必要はあります。

あと僕は 1000 USD = 0.13636849 BTC と表示された画面のキャプチャを添付ファイル (上記画像の 1000USD.png という画像ファイルです) にして送りました。そうすればより確実 (誠実だしブロックチェーンラボからすると安心) だと思います。

Follow me!

-BITTREX, CtC
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

BITTREX でアルトコイン (Clubcoin) を買ってみた。

ビットトレックスでアルトコインを購入する方法をご紹介します。 ログインしたら画面右上あたりにある Wallets をクリックします。そうすると保有している暗号通貨の残高一覧が表示されます。↓ Sear …

【暴落をチャンスに】大幅に値を下げたネオをまたまた買い増しました。

今日、暗号通貨市場が全体的に下げたことはすでに書きましたが、こういったときこそ仕込みの大チャンスとばかりに向き合っていきたいところです。 ビットトレックスの Wallets を表示させるとネオの下げ幅 …

【暴落をチャンスに】大幅に値を下げたアルドー (Ardor) をビットトレックスで買ってみた。

経緯 ネオを更に買い増しした後、アルドーを今回はじめて買ってみました。前から気になっていた暗号通貨で、今回の暴落で値下がり具合が目立っていたので今回 1 万円分だけ買うことにしました。 どんな感じの値 …

値上がりへの期待感と Proof of Stake やってみる為にカルダノ (ADA) を買い増ししました。

Cardano (カルダノ) を買い増ししようと思った理由 中長期的な値上がりへの期待 カルダノでも Proof of Stake 試してみたい という 2 つの理由からです。 前回はスマホ操作で購入 …

【やってみた】ビットクラブからビットトレックスにビットコインを送る方法

経緯 ビットクラブでビットコインがちょこちょこ溜まってくるようになったのでアルトコインを買おうと計画。ただし日本の取引所 (coincheck とか) だとアルトコインの選択肢が少ないのでビットトレッ …

よく読まれている

人気の投稿


2016年12月から毎日報酬が継続中!

カテゴリー

カテゴリー

タグ

タグ

最近のコメント

最近のコメント