Copay ウォレット ビットコイン

【暗号通貨ガイドライン】ビットコインの始め方ーウォレット

投稿日:

日本の取引所に口座を作ったら

次はウォレットです。取引所の口座開設に時間がかかることもあるので同時に準備し始めても良いでしょう。

ウォレットとは?

暗号通貨を保有する財布相当のものです。

  • 現物の通貨では財布に入れて持ち歩く
  • 暗号通貨ではウォレットに入れて持ち歩く

このように理解すると良いでしょう。

暗号通貨は電子的なものですから、ウォレットはスマホアプリであることがほとんどです。パソコンにウォレットをインストールすることもありますが、まずはスマホアプリ型のウォレット導入をしておきましょう。

なぜウォレットが必要か?

暗号通貨を保有しておく場所という意味だけで考えると、取引所の口座の中に保有しておけば良いのでは?という考え方もあります。

これはこれで正しいのですが、取引所は暗号通貨を売買することが主目的ですので使い勝手が悪いことがあります。

たとえばビットコインを送金したい場合で言うと、「今すぐ送金したい」ときに取引所側の都合ですぐに送れない(送ってくれない)といったことが起こりえます。

「今日の何時から何時までシステムメンテナンスでしばらく処理が行なえません」とかそういうのもあるでしょう。こういう取引所の都合に左右される事態はだんだん少なくなっていくでしょうが、すぐに送金できる手段(ウォレット)は持っておくべきだと思います。

たとえば誰かからビットコインを受け取って、その受け取ったビットコインをすぐに誰かに送りたいといったことが出てきます。これは僕の場合で言うと、ICO の購入資金をビットコイン送金する場合に多いです。

あと、日本の取引所に口座を持ったら海外の取引所にも口座を作るべきだと僕は考えています。そうするとハブとなる保管場所(ウォレット)があったほうが何かと都合が良いわけです。※海外の取引所口座については別途書きます。

以上のような理由からウォレットを持っておきましょう。

どのウォレットが良いのか?

僕はコーペイ (Copay) しか使っていないです。

シンプルで使いやすいし、今まで困ったことが一度もないのでず〜〜〜っとコーペイを使っています。ちなみにコーペイは日本語対応済みのウォレットです。

だからコーペイがおすすめです。スマホにインストールしておきましょう。

Follow me!

-Copay, ウォレット, ビットコイン
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【やってみた】ビットトレックス口座内でイーサリアムクラシックをビットコインに両替え

前書き とある ICO 案件に応募しています。応募するにはビットコインを支払う必要があるので今回はイーサリアムクラシックを売ってビットコインに買う(つまり両替えする)ことにしました。ビットトレックスの …

ビットクラブのビットコインのマイニング量がどれだけあるのか調べてグラフにしてみた!【2017 年 12 月】

【2017 年 12 月】ビットコインマイニングプールの成績 ビットクラブのビットコインマイニングの成績を折れ線グラフで表現してみました。 BitClub Mining ブロック数 (合計) : 14 …

【ビットコイン購入までの手続き】3: コンビニ(ファミマ)からcoincheckへ日本円を入金する方法

ビットコインを購入するために、コンビニから coincheck へお金を入金(デポジット)する手順のご紹介です。 coincheck にデポジットできるコンビニは、ファミリーマート、ローソン、ミニスト …

補助金や助成金もいいけど中小企業にはビットコインの導入をオススメしたい理由!

目指せ!2020 東京オリンピックでのビジネス拡大 2020 年の東京オリンピックに向けて中小企業のビジネスを後押しするような機運が高まってきていると最近感じています。 ビジネスチャンス・ナビ 202 …

【やってみた】Copay から coincheck にビットコインを送信する方法

前書き インチェックからコーペイにビットコインを送るのは何度かやってますが逆はまだやったことがありませんでした。 暗号通貨の送金は簡単なことであっても一回やってみて慣れておくことが重要だと思います。 …

よく読まれている

人気の投稿


2016年12月から報酬が毎日発生中!

カテゴリー

カテゴリー

タグ

タグ

最近のコメント

最近のコメント