クラブコイン

Clubcoin の proof of stake を始めるためのパソコンセットアップ方法

投稿日:2017-03-26 更新日:

今日の流れ

仮想通貨の仕組みを深く理解するためには自分のパソコンを使ってあれこれ試してみる方法が良いと思っていますが、ビットコインに代表される proof of work 型の仮想通貨をマイニングは個人レベルでやってもなあ・・・という考えがあり今まで取り組んでいませんでした。

しかし、仮想通貨のことを勉強していると proof of stake 型のものがあることを知りました。

ビットクラブに加入したことがキッカケでこの proof of stake 型の Clubcoin (以後、クラブコイン) が手に入ったので、さっそくそれを実施してみようと思う。

準備するもの

  • パソコン(メインで使っているパソコンは割けたほうがベター)
  • インターネット接続

くらいでしょうか。パソコンは Windows でもできるみたいですが、僕が Windows 嫌いなので Ubuntu のパソコンを用意しました。

クラブコインのソフトをダウンロードする

クラブコインのサイトにアクセスして下の方にスクロールしていく。

僕は Ubuntu なので上記緑枠内のソフト (64 bit の Linux 版) をダウンロードしました。

Save File をクリックしてダウンロードします。上記写真では Save File のところがクリックできない状態ですが、どこか適当なところを空クリックすると押せるようになります。

デフォルトでは Downloads ディレクトリに保存されます。以上でダウンロード終了です。続いてインストール作業です。

クラブコインのインストール

ここからはターミナルを立ち上げてコマンド操作で進めていきます。

まずは解凍して自分の置きたい場所へ移動させる

==============================
$ cd
$ cd ダウンロード
$ ls -l club
-rw-rw-r– 1 nobi nobi 13518972  3月 26 20:36 clubcoin-1.2.0-linux64.tar.gz
$ gzip -d clubcoin-1.2.0-linux64.tar.gz
$ ls -l club

-rw-rw-r– 1 nobi nobi 32174080  3月 26 20:36 clubcoin-1.2.0-linux64.tar
$ tar xf clubcoin-1.2.0-linux64.tar
$ ls -l
合計 31424
drwxr-xr-x 3 nobi nobi     4096  1月  1  2016 clubcoin-1.2.0
-rw-rw-r– 1 nobi nobi 32174080  3月 26 20:36 clubcoin-1.2.0-linux64.tar
$  sudo mv clubcoin-1.2.0 /opt
[sudo] nobi のパスワード:
$ ls /opt
clubcoin-1.2.0
$ ls /opt/clubcoin-1.2.0
bin
$ ls -l /opt/clubcoin-1.2.0/bin
合計 31416
-rwxr-xr-x 1 nobi nobi 25332000  1月  1  2016 clubcoin-qt
-rwxr-xr-x 1 nobi nobi  6834544  1月  1  2016 clubcoind
$ file *
clubcoin-qt: ELF 64-bit LSB shared object, x86-64, version 1 (SYSV), dynamically linked, interpreter /lib64/ld-linux-x86-64.so.2, for GNU/Linux 2.6.24, BuildID[sha1]=bdf834d4e3fc159faf36b3fcc78998bc29efd61c, stripped
clubcoind:   ELF 64-bit LSB shared object, x86-64, version 1 (SYSV), dynamically linked, interpreter /lib64/ld-linux-x86-64.so.2, for GNU/Linux 2.6.24, BuildID[sha1]=bab93a549ebc451a6c1a05380327f907141299a4, stripped

$

とりあえず起動してみた

clubcoind と clubcoin-qt とあるが違いがわからないのでとりあえず clubcoind を起動してみた。

==============================
$ ./clubcoind
Error: To use clubcoind, you must set a rpcpassword in the configuration file:
/home/nobi/.clubcoin/clubcoin.conf
It is recommended you use the following random password:
rpcuser=xxxxxxxx
rpcpassword=xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx
(you do not need to remember this password)
The username and password MUST NOT be the same.
If the file does not exist, create it with owner-readable-only file permissions.
It is also recommended to set alertnotify so you are notified of problems;
for example: alertnotify=echo %s | mail -s “ClubCoin Alert” admin@foo.com

$

どうやら設定ファイル /home/nobi/.clubcoin/clubcoin.conf を準備しないといけないらしい。

==============================
$ cd
$ cd .clubcoin
$ pwd
/home/nobi/.clubcoin
$ ls clubcoin.conf
clubcoin.conf

$ vi clubcoin.conf

のようにして設定ファイルを作った。

エラーメッセージにならって rpcpassword= の 1 行だけを設定ファイルの中に書いて、パーミッションを変更しておいた。

==============================
$ cat clubcoin.conf
rpcpassword=xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx
$ chmod 600 clubcoin.conf
$ ls -tlr
合計 116
-rw——- 1 nobi nobi     0  3月 26 20:41 db.log
-rw——- 1 nobi nobi   204  3月 26 20:41 blk0001.dat
drwx—— 2 nobi nobi  4096  3月 26 20:41 database
drwx—— 2 nobi nobi  4096  3月 26 20:43 txleveldb
-rw——- 1 nobi nobi  4244  3月 26 20:43 peers.dat
-rw——- 1 nobi nobi 86016  3月 26 20:43 wallet.dat
-rw——- 1 nobi nobi  7428  3月 26 20:43 debug.log
-rw——- 1 nobi nobi    57  3月 26 20:45 clubcoin.conf

$

もう一回起動してみる。

いろいろ試していると、どうやら clubcoin-qt を起動すれば良いらしいことがわかった。clubcoin-qt を起動させると以下のような画面が表示される。

起動してしばらくするとパソコンがフル回転を始めた。おそらく台帳を最新状態に同期させるべく、他ノード(クラブコインネットワークに接続している他のコンピュータ)の持っている最新状態の台帳をコピーしはじめたのだと思う。

Synchronizing with network… の文字が見えるので同期しているのだと思った。1 year(s) and 7 week(s) behind っていうのは同期完了までそれだけの時間が掛かるって言っているのか、同期できてないデータがあとそれだけある、って言っているのかのどちらかだと思うが、1〜2時間程度で終わったので後者ではないかと思う。

clubcoin-qt を起動させると延々と gui nLastCoinStakeSearchInterval とかなんとかってメッセージが定期的に出力されます。意味はよくわかりません。

台帳が動悸している間の CPU 使用率はかなりのものでした。上記の画像では 84.4 % ですがまあ大体これくらい常時使用している感じでした。

無事同期が終わるとこのような表示になります。ここまででパソコンのセットアップが完了です。

あとはクラブコインを持たせるだけで良いらしい

クラブコイン公式サイトの説明によると、ここまでできたらあとは、ウォレット(このパソコンにインストールしたクラブコインのソフトに含まれている機能)にクラブコインを保管すれば自動的に staking (貸付といった意味か?) が始まる。と書かれています。

ソフトを起動させただけではもちろんクラブコインの残高はゼロですから staking は始まらないのだと思います。

僕のビットクラブアカウントに多少クラブコインがあるので、それをこのウォレットに送ってどうなるか?は次回試してみます。

(おまけ)自分のウォレットのアドレスを調べる方法


↑この画面(ClubCoin – Wallet って書かれているのでこれ自体をウォレットと言っているらしい) の左側にある Receive をクリックするとアドレスが確認できます。

大文字の C で始まるのがクラブコインで使うアドレスです。

Follow me!

-クラブコイン
-, , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【やってみた】ClubCoin (クラブコイン) をビットトレックスから自分のウォレットに送信!

クラブコインの異常な値上がり まずこのグラフを見てください。 クラブコインの過去 3 年間の値動きです。急激に上がっているのが確認できます。 その結果、 ビットクラブで保有しているクラブコインの価値が …

【ビットクラブ速報】クラブコインがもらえなくなりました!

当ブログで何度か伝えてきたクラブコインの件ですが、ビットクラブからアップデートがありました。 これにより Founders Package に申し込んでもクラブコインはもらえなくなりました。 ご注意く …

ClubCoin の利子がひそかに 9000 円以上になっていたことに気がついた!

ClubCoin (クラブコイン) とは? クラブコインは、ビットクラブが発行している暗号通貨の 1 つです。ずーーーっと延期が続いている CoinPay という決済アプリとも連動することが噂されてい …

クラブコイン (ClubCoin) をビットクラブから自分のウォレットに送信する方法

この記事では、 ビットクラブで保有している ClubCoin (クラブコイン) をどこかに送る方法について解説します。今回は、スマホではなくパソコンの操作で、自分のウォレットに送信する方法です。 自分 …

[ClubCoin] プルーフ・オブ・ステークで 2 回目の報酬が発生した!

前回から 2 ヶ月が経過した 前回の記事はこちら ↓ [ClubCoin] 自分のパソコンにウォレットをインストールして proof of stake してたら遂に報酬が発生した! プルーフ・オブ・ス …

よく読まれている

人気の投稿


2018年7月 全国17ヶ所で開催!


2016年12月から毎日報酬が継続中!

カテゴリー

カテゴリー

タグ

タグ

最近のコメント

最近のコメント